県立医大解雇の元教授が損害賠償訴訟

2013年04月10日 17時21分 ニュース, 社会

部下の女性職員にわいせつな行為をしたなどとして、和歌山県立医科大学を懲戒解雇処分となった元男性教授が、県立医大側に解雇の無効と1650万円あまりの損害賠償を求める訴えをきょう(10日)和歌山地方裁判所に起こしました。   >[記事全文]