和歌山市などで震度4の地震、津波心配なし

2013年04月13日 06時07分 ニュース, 社会, 防災

きょう(13日)午前5時33分ごろ、淡路島付近を震源とする地震があり、和歌山市や海南市、有田市などで震度4を観測しました。この地震により、日本の沿岸では、多少の海面変動はあるものの、被害の心配はありません。

和歌山地方気象台によりますと、震源地は淡路島付近で、震源の深さはおよそ10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは、6.0と推定されています。この地震による津波の心配はありません。

和歌山県内の震度です。震度4が、和歌山市・海南市・有田市・湯浅町・広川町・日高町・印南町・みなべ町・日高川町・田辺市中辺路町です。

和歌山県総合防災課と和歌山市消防局によりますと、いまのところ、この地震による被害の情報は確認できていないということです。

午前7時現在、JR阪和線、紀勢線、和歌山線は全線で運転を見合わせています。南海電車は、線路などの安全点検のため、運転を見合わせています。