憲法9条を守る会 200人がアピール行進(写真付き)

2013年05月03日 18時50分 ニュース, 社会, 経済

憲法記念日のきょう(3日)、和歌山市で、憲法9条改正に反対する街頭署名活動と、アピール行進が行われ、およそ200人が参加しました。

P1010934

およそ200人がJR和歌山駅から和歌山城西の丸広場前まで行進した

参加者は、JR和歌山駅で、憲法9条改正反対の署名活動を行った後、平和を訴えるのぼりやプラカードを持って、和歌山城西の丸広場前までアピール行進しました。アピール行進の参加者は、口々に「9条改正反対」「平和を守ろう」と訴え、沿道で手を振る人に笑顔で応えていました。

署名活動は、憲法9条を守る和歌山弁護士の会が、2007年から憲法記念日に行っているもので、ことし(2013年)初めて、アピール行進を行いました。