夢が実現 お菓子「な」家が紀美野に登場!

2013年05月25日 17時34分 ニュース, 社会, 経済

子どもたちが夢見る「お菓子の家」を現実に作ることで、楽しみながら建築士の仕事を理解してもらおうと、和歌山県建築士会が、きょう(25日)紀美野町でイベントを開きました。

イベントは、きょう(25日)午後1時から、紀美野町動木(とどろき)の中央公民館で開かれ、地元の小学生らが参加しました。参加者は、えびせんの屋根やウエハースの壁などを駆使して、創造性を発揮し、世界に1つだけのお菓子な家を作り上げました。

建築士会のメンバーは、日当たりなどをアドバイスし、家作りをサポートしました。

完成した家は、自分たちで食べることができ、子どもたちは、大喜びで、あっという間に平らげ、笑顔がたえませんでした。