大雨で県内11市町の幼小中高校で臨時休校、自宅待機(午前8時30分現在)

2013年06月20日 12時18分 ニュース

きょうの和歌山県地方は、台風4号の湿った空気が流れ込んだため、梅雨前線が刺激され、南部を中心に大雨となりました。紀中と紀南地方には大雨警報が出され、県内11の市と町の小中学校と高校、それに幼稚園で臨時休校や自宅待機の措置がとられています。

和歌山県教育委員会によりますと、午前8時半現在、臨時休校となっているのは、新宮市の熊野川小学校、熊野川中学校、新宮高校、みくまの支援学校、それに広川町のたちばな支援学校で、このほかにも新宮市とみなべ町、串本町のあわせて6つの幼稚園が臨時休校となっています。

また、59の小学校と35の中学校、5つの県立高校と3つの幼稚園で自宅待機の措置がとられています。