有田川で農工業用水の取水制限解除

2013年06月20日 14時42分 ニュース

有田川の流域できのうから行われていた農業用水と工業用水の取水制限がわずか1日で解除されました。

これは、有田川流域の治水や利水の関係者と漁業関係者らでつくる「有田川渇水対策連絡会議」が決めたもので、二川ダムによる発電を停止し、川の水を枯らさないようダムからの放水量を調整した上で、きのうからは、さらに有田川流域の工業用と農業用の水の量について、10%の取水制限を行っていました。

しかし、ダムの上流域では、きのうからまとまった雨が降り、ダムの貯水量が回復する見込みとなったことから、きょう午前10時に制限を解除しました。

取水制限を始めてからわずか1日での解除となり、今後は、ダムの貯水位が回復したところで発電を再開することにしています。