仁坂知事・橋下市長のオスプレイ提案賛同意向

2013年07月02日 19時10分 ニュース, 政治

和歌山県の仁坂吉伸知事は、きょう(2日)の定例記者会見で、関西広域連合としてアメリカ軍の新型輸送機・オスプレイの訓練受け入れに関する検討を政府に申し入れるべきだとする大阪市の橋下徹市長らの提案に対して、「共同提案者に名を連ねてもよい」と述べました。

仁坂知事は、これまで提案には加わらないとしてきましたが、「当初は、八尾空港への受け入れ提案ととらえていた」と説明した上で「沖縄が嫌なことは出来るだけ少なくしてあげたい。政府が検討するのは当然だ」と述べました。