【大雨】県南部で大雨 那智勝浦町と太地町に土砂災害警戒情報 那智勝浦町に避難準備情報

2013年07月04日 10時13分 ニュース

和歌山県地方に降り続く大雨のため、土砂災害発生の危険が高まっているとして、和歌山地方気象台はさきほど午前9時45分、那智勝浦町と太地町に土砂災害警戒情報を出して注意を呼びかけています。

また、那智勝浦町では、町内の那智山(なちさん)、市野々(いちのの)、井関・八反田(いせき・はったんだ)、川関(かわせき)、天満中村(てんまなかむら)のあわせて1453世帯、3009人に対し、避難準備情報を出しています。

和歌山地方気象台によりますと、那智勝浦町では、解析雨量で1時間に70ミリ近い雨が降るなど、県南部で非常に激しい雨の降っている地域があり、気象台では、昼過ぎにかけて土砂災害や河川の増水などに注意するよう呼びかけています。

新宮・東牟婁地域には、大雨・洪水警報が出されています。