参院選公示・県選管委員長談話

2013年07月04日 15時33分 ニュース, 政治

きょう(4日)公示された参議院選挙について、和歌山県選挙管理委員会の上山義彦(うえやま・よしひこ)委員長が談話を発表しました。
上山委員長は「今回の参議院選挙は、これからの国勢を託すべき代表者を選ぶ大切な選挙です。有権者の皆様には、政見放送や選挙公報、また今回の選挙から解禁となるインターネットなどを通じて、各候補者や政党などの政見・政策を十分に見極めたうえで、棄権することなく貴重な一票を投じて欲しい。また、候補者や選挙運動の関係者には、ルールを守った公正な選挙運動を行うよう強く要望いたします」という談話を発表しました。