古座川の山火事消える

2013年09月20日 13時24分 ニュース

和歌山県などによりますと、きのう(19日)午後、古座川町平井で発生した山火事は、きょう午前8時25分に消し止められました。

きのう午後1時すぎ、古座川町平井の高尾山の南側斜面付近で発生した山火事は、和歌山県の防災ヘリと三重県や自衛隊のヘリの3機などで消火活動が行われましたが、日没で一旦消火活動を中断しました。そしてきょう午前7時ごろから消火活動を再開した結果、午前8時25分ごろようやく消し止められました。串本警察署などが原因をしらべています。現場付近ではきのう、木材業者3人がワイヤーロープに木材を吊して運ぶ器具を使って作業をしていたということです。