【スポーツ祭東京】東京国体3日目、女子空手で柏岡が準優勝

2013年09月30日 18時23分 ニュース, 社会

東京国体3日目のきょう(30日)の和歌山県選手は、空手・成年女子の形(かた)で、同志社大学4年の柏岡鈴香(かしおか・すずか)選手が準優勝しました。

柏岡選手はきょう、3回戦、準決勝と勝ち、決勝に進みましたが、大阪の選手に敗れ、準優勝となりました。

ソフトボール青年男子は、準々決勝に進みましたが、高知に敗れ、5位入賞となりました。