LC「第26回・国際平和ポスターコンテスト展」(写真付)

2013年12月25日 18時41分 ニュース, 社会

和歌山市内の8つのライオンズクラブが合同で展開する「国際平和ポスターコンテスト展」がダイワロイネットホテル・モンティグレで開かれています。

これは、世界中の子どもたちに地球の平和の大切さを考えてもらおうと、ライオンズクラブが1987年度から開いているものです。

26回目となる今回は「私たちの世界、私たちの未来」をテーマに、和歌山市内20校の小学校高学年の児童から1839点の応募があり、このうち優秀作60点が展示されています。

ポスターには、地球をバックに人間同士がしっかりと握手を交わす様子や、人種や国境を超えてつながる様子などがカラフルな色彩で描かれています。

第26回国際平和ポスターコンテスト展は、来年(2014年)1月5日まで、和歌山市のダイワロイネットホテル・モンティグレ2階の宮脇書店側で行われています。