年末年始に診療可能な医療機関を電話で案内

2013年12月28日 16時16分 ニュース, 社会

和歌山県は、年末年始の期間中、診療が可能な医療機関を電話で案内していて、利用を呼びかけています。

県・救急医療センターでは、救急車を呼ぶほどではないものの、病院で診断を受けたい人の県民のために、24時間電話で案内をしています。

電話番号は073(426)1199(いい救急)です。

係員に、患者の名前、住所、年齢、詳しい症状、それに電話番号を伝えると、救急患者の受け入れが可能な医療機関を紹介してくれます。また年末年始に受診可能な病院の一覧表が、県・救急医療情報センターのホームページで紹介されています。このほか、夜間のこどもの急病に対応するこども救急相談ダイヤルも開設されていて、看護士や医師が夜間の子どもの急病について相談に応じます。

受付時間は、毎日午後7時から午後11時までです。

電話番号は、プッシュ回線と携帯電話からは#8000、ダイヤル回線やIP電話の場合は073(431)8000でそれぞれ受け付けます。