田辺市・年越しそばの販売が佳境に

2013年12月30日 17時40分 ニュース, 社会, 経済

2013年の大晦日をあす(31日)に控え、田辺市内のそば店では、年越しそばの販売が佳境を迎えています。

田辺市栄町(さかえまち)のめはり寿司とそばの専門店「めはり本舗 三軒茶屋(さんげんぢゃや)」では、持ち帰り用の年越しそばの販売がピークを迎えています。そばは1セット2人前1200円で販売され、地元の主婦らが買い求めていました。

店主の本山昌史(もとやま・まさし)さんは「味は去年よりもさらにグレードアップしています。毎年人気ですぐに売り切れてしまうので、なるべく早く買い求めてください」と呼びかけていました。

三軒茶屋では、店内でも年越しそばやめはり寿司を提供しています。

大晦日のあすは、店内での飲食が、午前11時から午後10時まで、持ち帰り用年越しそばの販売は、午前9時から午後6時までとなっていますが、いずれも無くなり次第終了となります。