伊太祁曽駅で「たま・ニタマ福袋」を限定販売

2013年12月31日 10時58分 ニュース, 交通

三毛猫の駅長として全国的に人気のある「たま」と「ニタマ」のグッズを集めた福袋が、元日の午前9時からわかやま電鉄貴志川線伊太祁曽(いだきそ)駅で限定販売されます。

このうち「たま福袋」は、カレンダーやマグカップ、マスキングテープなど5品、定価5000円のものが半額の2500円で販売されます。また今回から新たに加わった「ニタマ福袋」は、ぬいぐるみにストラップ、クリアファイルなど4品、定価1900円のものが1000円で販売されます。それぞれ100袋の限定販売で、売り切れ次第、終了するということです。
和歌山電鐵では「たまグッズを身につけていると願い事がかなった、など逸話が絶えません。この『福』をできるだけ多くの方にお分けできれば」と話して、「日前宮」「竈山神社」「伊太祁曽(いたきそ)神社」の三社参りへの電車の利用とともにピーアールしています。