学文路駅に 「納箱(おさめばこ)」設置 「すべらない砂」納めて

2014年02月19日 11時40分 ニュース

受験シーズンに「お守り」として、高野線学文路(かむろ)駅の入場券5枚セットを販売している南海電鉄は、このほど、受験生からの要望を受けて、この入場券に同封されている「すべらない砂」を納める「納箱(おさめばこ)」を、学文路駅に設置しました。

学文路駅は、学問の神様として有名な菅原道真公を祀った学文路天満宮の近くにあり、南海電鉄は、昭和50年から入場券を販売し、平成18年からは「すべらない砂」もセットにしています。

南海電鉄の広報担当者は、「合格されたあかつきには、ぜひ納箱にすべらない砂を納めてほしい」と話しています。

納箱は、学文路駅の改札の横に設置されていて、設置期間は、5月31日までとなっています。

くわしい問い合わせ先は、南海テレホンセンター 06‐6643‐1005です。