大規模災害に備え、関西と首都圏が協定締結

2014年02月27日 16時03分 ニュース

南海トラフ巨大地震や首都直下地震などの大規模災害に備えるため、和歌山県など関西広域連合と、東京都など首都圏の9つの都県市は、食料提供や避難者の受け入れを柱とする、相互応援協定を結ぶことになりました。来月(3月)6日に東京…   >[記事全文]