智弁和歌山 延長15回の末、敗れる

2014年03月24日 19時16分 ニュース

甲子園球場で行われている第86回センバツ高校野球大会は、4日目のきょう(3/24)、第3試合で智弁和歌山が高知の明徳義塾と対戦し、延長15回の熱戦を繰り広げましたが、3対2でサヨナラ負けを喫しました。   >[記事全文]