夏の高校野球和歌山大会 7月11日から7月26日までと決定

2014年04月10日 18時41分 ニュース, 社会

甲子園を目指す夏の高校野球和歌山大会が7月11日から26日までの日程で開かれることが決まりました。

これはきょう(10日)、和歌山県高校野球連盟が連盟に加盟する高校野球部の部長らを集めて和歌山市で開いた会議で決まったものです。

ことし(2014年)夏の高校野球和歌山大会は、7月11日から始まり、7月26日まで和歌山市の県営紀三井寺球場で開かれます。

また、組み合わせ抽選会は、6月21日(土)の午後1時から和歌山市の和歌山商工会議所で行われます。

ことしは、去年(2013年)と同じ39チームが参加しますが、和歌山西・北連合チームが、ことしは和歌山北の単独チームとして初めて出場します。

また、秋の近畿地区高校野球県予選の日程も決まりました。

秋の大会は一次予選が9月4日(金)から二次予選が9月25日(木)から行われ、決勝は10月5日(日)に和歌山市の県営紀三井寺野球場で開催される予定です。