産直市場「よってって」が九度山の道の駅に出店(写真付)

2014年04月24日 18時41分 ニュース, 社会, 経済

今月(4月)26日に九度山町の県道沿いにオープンする道の駅に田辺市に本社がある株式会社「プラス」の産直市場「よってって」が出店します。道の駅に民間の産直市場が出店するのは全国でも珍しいということです。

DSC06247-001

九度山町入郷(にゅうごう)の県道13号沿いに今月26日にオープンする道の駅「柿の郷くどやま」は、町が総事業費6億1千万をかけて整備し、大型連休に合わせてオープンするもので、敷地面積がおよそ9500平方メートルと広く、大型車3台など125台分の駐車スペースがあります。

そして今回、産直市場「よってって」も道の駅に出店することになり、九度山町やその周辺の農家が生産した農産物や加工品を観光客に販売するほか、九度山町からの要望を受け、日用品も販売することになっています。

「よってって」によりますと民間の産直市場が道の駅に出店するのは全国でも珍しいということです。

営業時間は午前9時から午後6時半までで、道の駅オープン初日の今月26日は午前10時半から営業を開始します。

定休日は元日から1月3日までを除き、年中無休です。