日高町長選挙投票始まる

2014年05月11日 10時35分 ニュース, 政治

前町長の死去に伴う日高町長選挙の投票が、きょう(11日)午前7時から一斉に始まりました。投票は午後6時まで行われ、即日開票されます。

日高町長選挙に立候補しているのは、届け出順に、いずれも無所属・新人の金崎昭仁(かなさき・あきひと)候補55才と松本秀司(まつもと・しゅうじ)候補58才の2人で、前町議会議員同士の一騎打ちとなっています。

投票は、きょう午後6時まで、町内14の投票所で行われ、今夜8時から日高町高家(たいえ)の町中央公民館で即日開票されます。

日高町の当日有権者数は6198人です。
町選挙管理委員会によりますと、きのう(10日)まで行われた期日前投票で、有権者のおよそ2割にあたる1265人がすでに投票を済ませています。

ところで、今回の選挙は、中善夫(なか・よしお)前町長の死去に伴うもので、およそ11年半ぶりの選挙戦となりました。中(なか)前町長は、3期目途中の今年2月、体調不良を理由に入院、辞職願を出し、3月末日付での退職が決まっていましたが、それを待たず、3月27日、任期をおよそ7か月残して、70才で亡くなりました。