和放開局55周年記念 熊野古道ラジオ&ウォーク(写真付)

2014年05月18日 19時21分 ニュース, 社会

参加者がラジオを聞きながら熊野古道を歩く「熊野古道、紀伊路(きいじ)・中辺路(なかへち)リレーラジオ&ウォーク」が、きょう(18日)行われ、およそ100人が参加しました。

写真 1

今回は、JR岩代駅を出発し、熊野古道で唯一の砂浜「千里(せんり)の浜」や、岩代・千里・三鍋(みなべ)の王子社を経由して、JR南部駅までのおよそ8キロのコースで行われました。参加者は、ラジオから流れる解説に耳を傾けながら、初夏の熊野古道を歩きました。

写真

 

写真 (1)

次回は来月(6月)1日にみなべ町のJR南部駅から田辺市の紀伊田辺(きいたなべ)駅まで、第3回は来月15日で、上富田町内の八上王子(やがみおうじ)から一ノ瀬王子(いちのせおうじ)までのコースで開催されます。いずれのウォークも中学生以上が対象で、参加は無料ですが、開催2日前までに申し込みが必要です。

申し込みや問い合わせは、田辺観光協会事務局 0739・26・9929です。