海南市の一部地域に光化学オキシダント注意報

2014年06月01日 15時58分 ニュース, 防災

きょう(1日)午後3時20分、海南市下津町を除く海南市地域に光化学オキシダント注意報が発令されました。

和歌山県によりますと、海南市内の2か所の観測所で光化学オキシダント濃度が基準値を上回ったためで、注意報の発令は、県内でことし初めてです。

県では、学校や幼稚園・保育所では、屋外の運動は避け、屋内で行うよう休日の連絡網で情報を伝え、注意を促すとともに、目や喉に痛みなどの刺激を感じた場合は、水で洗ったり、うがいをするなどの対策を指示しています。