子どもの腎臓病治療 指針改定へ

2014年07月30日 18時21分 ニュース, 社会

和歌山県立医科大学などの研究チームは、原因不明の腎臓病「小児ネフローゼ症候群」の治療に使われる、ステロイドの投与期間について、国際的に論争のある、2か月間と3か月以上と7か月のどちらでも効果に差がないことがわかったと発表…   >[記事全文]