大雨の影響でイベント中止、3日も続く

2014年08月03日 15時09分 ニュース, 社会

大型の台風12号による大雨のため、きのう(8/2)、きょう(8/3)と和歌山県内で予定されていた夏まつりなどのイベントが相次いで中止となっています。


和歌山市内で予定されていた、この時期恒例の「紀州おどり ぶんだら節」は、天候の回復が見込めないとの判断で中止になりました。また、きのう(2日)ときょうの2日間、和歌山市で開催が予定されていた「おどるんや夏まつり」は、きのう(2日)のスケジュールが全て中止になりましたが、きょうは、午後2時から、和歌山城・砂の丸広場のステージやけやき大通りでは、雨の中、開催されています。

一方、きょう午後6時から和歌山市西庄の「ふれあいの郷」で行われる予定だった「夏の夕べ」は、雨のため、中止となりました。

また、きょうに順延された湯浅町の湯浅まつりは、引き続き、天候不良のため、中止となりました。

串本町の「串本まつり」は、「町民総おどりの夕べ」と「花火大会」があす(4日)に順延されることになりました。