県建築士会が無料相談、24日にガーデンパークで

2014年08月21日 21時55分 ニュース

和歌山県建築士会による建築無料相談や地震体験、それに、子どもたちのための木工教室が、今月24日、和歌山市内のショッピングセンターで開かれます。

和歌山県建築士会では、毎年、7月1日の「建築士の日」にちなんで建築無料相談を行っていますが、今回は、多くの人に、地震に対する備えや建物の災害について、知ってもらおうと地震疑似体験などもあわせて開催することにしたものです。

建築無料相談では、自宅の耐震や家具の固定など建物に関する相談に応じ、子どもたちの木工教室では、夏休みの宿題の手助けにもなる鳥の巣箱やイス、下駄づくりに挑戦できます。また、会場では、起震車で、大地震を疑似体験することもできます。

建築相談などは、今月24日、午前10時から午後3時まで、和歌山市のメッサ・オークワ・ガーデンパーク和歌山店で開催されます。