南部は全国大会で惜敗 ベスト4ならず 長崎国体に出場決定

2014年08月27日 18時54分 ニュース, 社会

全国高校軟式野球大会3日目のきょう(8/27)は、準々決勝4試合が行われ、兵庫県の明石トーカロ球場で行われた、近畿・和歌山代表の南部と北部九州・福岡代表の福岡大大濠の試合は、3対2で福岡大大濠が勝ち、南部のベスト4進出はなりませんでした。

ところで、きょう開かれた日本高校野球連盟の国体選考委員会で、南部高校軟式野球部は、今年の国体出場が決まりました。

南部は、10月13日から16日にかけて五島市(ごとうし)で開かれる長崎がんばらんば国体の高校野球軟式の部に出場します。