オークワが広島市の豪雨被害の募金を募集

2014年08月29日 15時13分 ニュース, 社会

和歌山市に本社のあるスーパー大手のオークワは、広島市で発生した豪雨災害で被害を受けた人への募金を募集しています。

募金はオークワの全164店舗で実施されていて、来月(9月)7日までの募集です。

オークワの担当者は「一日も早い復興を願い、少しでも役立つことができればと思っています。皆様のご協力をお願いします」と呼びかけています。

募金箱は、サービスカウンターやレジの前に設置されていて、集まったお金は、日本赤十字社を通じて被災地や被災者に届けられることになっています。