子育て・子育ち支援キックオフシンポジウム あす開催

2014年08月29日 15時52分 ニュース, 社会

地域と大学が連携して、子育て支援の現状や課題を共有し、これからのスタートの場にしようという「子育て・子育ち支援キックオフシンポジウム」があす(8/30)、和歌山市で開かれます。

これは、和歌山を、子育てしやすく、住みやすい「和(なごみ)の街・和歌山」として活性化していこうと、和歌山信愛女子短期大学が主催するものです。

シンポジウムでは、和歌山信愛女子短期大学名誉教授の室(むろ)みどりさんが基調講演するほか、NPOわかやま子育てサークル本部サンマザー代表の林明子(はやし・あきこ)さんが講演し、パネルディスカッションも行われます。

「子育て・子育ち支援キックオフシンポジウム」は、あす午後1時から和歌山市相坂の和歌山信愛女子短期大学・セシリアホールで開かれます。

入場は無料で、詳しい問い合わせ先は、和歌山信愛大学女子短期大学、電話 073・479・1106となっています。