県内高校野球新人戦3回戦3試合 ベスト8でそろう

2014年08月29日 18時41分 ニュース, 社会

和歌山県内の高校が出場する硬式野球の新人戦は、きょう(8/28)、3回戦3試合が行われ、日高と和歌山東、それに笠田の3校が、それぞれ準々決勝にコマを進めました。

田辺市グリーンランドで行われた日高 対 橋本は、2対0で日高、鹿島 対 和歌山東は、8対2で和歌山東、粉河 対 笠田は、14対8、8回コールドで笠田が、それぞれ勝ちました。

これでベスト8がでそろい、あさって和歌山市の県営紀三井寺公園野球場で準々決勝4試合が行われます。

対戦カードは、日高中津 対 初芝橋本、桐蔭 対 笠田、日高 対 和歌山東、田辺 対 智辯和歌山です。