和歌山市の団体がチャリティー・ライブへの参加者を募集

2014年08月29日 19時39分 ニュース, 社会

家庭の事情で親元を離れ、児童養護施設で生活している子どもたちのためにチャリティー・ライブを開き、収益金を子供たちに寄付しようという催しが来月(9月)14日に和歌山市で開かれます。

「フリーデン・チャリティー・ライブ2014inわかちか広場」は、ライブの収益金で、家庭の事情で親元を離れた児童に必要な物を買って役立ててもらおうと和歌山市の団体が5年前から開いているものです。

イベントでは、1人につき3500円を支払ってJR和歌山駅地下のわかちか広場で自分たちの好きな音楽を演奏したり、歌うことができるということです。

イベントの主催者は「収益金を使って心豊かな子どもたちを育てたいと思っています。ご協力をお願いします」と話しています。

イベントは来月14日の正午からで、参加申し込みは今月31日までとなっています。

詳しい問い合わせ先は、フリーデン事務局の西岡さん、電話073・424・4441です。