和歌山市の9月定例市議会 今月18日に開会

2014年09月11日 12時41分 ニュース, 政治

総額およそ4億4700万円の一般会計補正予算案などを審議する和歌山市の9月定例議会が今月(9月)18日に開会します。

提出される議案は、一般会計補正予算案や条例案などあわせて18件で、このうち補正予算案では、まちなか再生に向けて街中(まちなか)居住を研究する事業におよそ710万円、国土強靭化地域計画の策定におよそ120万円、ことし7月19日の落雷や8月10日の台風11号の災害復旧におよそ7000万円が計上されています。

また、特別会計では、和歌山市西浜の中央卸売市場を観光市場化するための調査費用におよそ1700万円が計上されています。

9月定例和歌山市議会は今月18日から来月8日までの22日間開かれます。