自衛隊が和歌山城の石垣を清掃(写真付)

2014年09月25日 11時31分 ニュース, 社会

自衛隊第37普通科連隊の隊員らが今朝(25日)から和歌山城で清掃活動を行い、石垣などの雑草を刈りました。

和歌山城の石垣で草を刈る自衛隊員(9月25日 和歌山城にて)

和歌山城の石垣で草を刈る自衛隊員(9月25日 和歌山城にて)

これは毎年この時期に行われている清掃活動で、ことし(2014年)で22回目です。

きょう午前8時半から行われた作業には大阪府和泉市の陸上自衛隊第37普通科連隊の隊員や和歌山市のボランティア団体などあわせて7団体のおよそ190人が参加し、和歌山城内に落ちている雑草やごみを回収しました。

このうち自衛隊の隊員およそ100人は、和歌山城の石垣を、ロープを使って上り下りしながら、鎌や草刈り機を使って雑草を刈っていました。

清掃活動を見た市民や観光客は普段見慣れない作業に驚いた様子でした。