トライアンズ シーズン前最後の公開練習(写真付)

2014年10月09日 20時09分 スポーツ, ニュース, 社会

アウェイ・熊本でのシーズン開幕戦を、あさって(11日)に控える、男子バスケット・NBLの和歌山トライアンズが、きのう(8日)、シーズン前最後の公開練習を行いました。

トライアンズシーズン前最後の公開練習

トライアンズ シーズン前最後の公開練習

 

公開練習には、今シーズンの指揮をとる、エリック・ガードー アソシエイトコーチをはじめ、キャプテンの川村卓也(かわむら・たくや)選手らが参加し、実戦形式で細かい動きを確認していました。

練習後、川村選手は「コーチの求める、まずはしっかりとディフェンスをするということは徐々にできている。今年は自分が引っ張らないと苦しいシーズンになると思うので、まとめ役となりチームと共に成長していきたい」と意気込みを示しました。

トライアンズは、あさって(11日)午後5時から、アウェイ・熊本で、熊本ヴォルターズと開幕戦を行います。ホーム開幕戦は、今月(10月)18日午後6時半からで、和歌山市梅原(うめはら)のノーリツアリーナ和歌山で、広島ドラゴンフライズと対戦します。