今度は800万円特殊詐欺被害

2014年10月16日 13時15分 ニュース

高齢の女性が「ボランティア話」から800万円を欺し取られる特殊詐欺事件があり、警察が捜査しています。

湯浅警察署によりますと、今月(10月)初め、有田地方に住む70歳代の女性に男の声で「ボランティアに登録したので、あなたの代わりに3000万円振り込んだ」などという電話があり、その後別の男から「人の名前で振り込んだりすれば違法だ」などと言われました。

そして、現金800万円を宅配便で送らされ欺し取られたことがわかりました。

被害者は最初に、60歳以上の一人暮らしの人の貯金額を調べているという電話があり、次々と複数の男が電話に登場してきて、結局、現金を送らされてしまいました。

警察は、小包や宅配で現金を送らす手口は全て詐欺です。と注意を呼びかけています。