衆院選・立候補予定者説明会

2014年11月25日 19時06分 ニュース, 政治

衆議院総選挙の立候補予定者説明会が、きょう(26日)午後、和歌山県庁の北別館で開かれ、和歌山1区から3区の3つの小選挙区に立候補を予定している8人の陣営の関係者や、政党の担当者が出席しました。

説明会では、冒頭、和歌山県選挙管理委員会の上山義彦(うえやま・よしひこ)委員長があいさつし、続いて、和歌山放送など県内の放送局の担当者らが政見放送の受け付け方法などについて説明したほか、関係する団体から注意事項や説明が行われました。

小選挙区立候補予定者の出席者の内訳は、和歌山1区はこれまでに立候補を表明した自民・共産・民主の3陣営、和歌山2区は自民・維新・共産の3陣営、和歌山3区は、自民・共産の2陣営です。

衆議院総選挙は、来月(12月)2日公示、14日投票の日程で行われ、即日開票されます。