大雨で授業打ち切り相次ぐ

2014年11月25日 19時05分 ニュース, 社会, 防災

和歌山県の紀中と南部に大雨警報が出されたことに伴い、中紀と紀南の学校や幼稚園では、授業を途中で打ち切って、下校措置を行うところが相次ぎました。

県・教育委員会のまとめによりますと、授業を途中で打ち切り、下校措置をとったのは、いずれも中紀と紀南の幼稚園1カ所、小学校5校、県立を含む中学校1校、市立(いちりつ)を含む高校1校でした。