「棄権することなく投票を」知事選で、県選管委員長

2014年11月30日 08時59分 ニュース, 政治

きょう(30日)投票日を迎えた和歌山県知事選挙について、県選挙管理委員会の上山義彦(うえやま・よしひこ)委員長は「今回の知事選挙は、これからの和歌山県を託す県民の代表を選ぶ大切な選挙です。今一度、有権者の皆様が投じられる一票の重要性を認識していただき、棄権することなく選挙権を行使して欲しい」という談話を発表しました。