衆院選・期日前投票始まる

2014年12月03日 19時13分 ニュース, 政治

今月(12月)14日投票の衆議院総選挙で、投票日に仕事や旅行などで投票に行けない人のための期日前投票が、きょう(3日)から始まりました。

和歌山県内では50か所の投票所が設けられ、このうち、和歌山市の和歌山商工会議所1階に設けられた期日前投票所には、早速、有権者が訪れ、係員の指示に従い、簡単な手続きを経て期日前投票をしていました。

和歌山県選挙管理委員会によりますと、前回・2012年の衆議院総選挙の小選挙区の投票では、投票数のうち22・6%・およそ11万6千人の有権者が期日前投票を利用したということです。

期日前投票は、きょう(5日)から今月13日まで、県内50の投票所で、一部を除いて午前8時半から午後8時まで受け付けています。