和歌山市議会  健康づくりに関する条例案を可決

2014年12月16日 20時18分 ニュース, 政治, 社会

和歌山市全体で健康づくりに対して積極的に取り組んでいくことを市の内外に宣言する「和歌山市生き活き健康都市宣言案」が、きょう、和歌山市の12月定例議会で議員提案され、可決されました。

これは、和歌山市の市議会政策条例策定協議会の委員と各会派の幹事長が共同で議員提案したもので、条例には、高齢者の介護予防や健康寿命を延ばすことなどが課題としてクローズアップされる中、市民が健康に関する知識を身に付けることや議会が健康づくりに関する調査、市長へ提言を行うことなどが盛り込まれています。

この条例は、来年1月1日に施行されます。