コガノイベイホテルに県内最大級30万球の光の楽園(写真付)

2014年12月19日 18時26分 ニュース

白浜町のコガノイベイホテルにオープンした県内最大級、およそ30万個のLEDで飾られた光の楽園(らくえん)「イルミナス・オーシャン」が好評です。

コガノイベイホテルとイルミナス・オーシャン

コガノイベイホテルとイルミナス・オーシャン

これは、ホテルが「プロポーズにふさわしいロマンティックなスポット」として、NPO法人・地域活性化支援センターの「恋人の聖地サテライト」に認定されたことを記念、クリスマスシーズンを前にオープンしたイルミネーション施設です。

ホテルの部屋からはイルミナス・オーシャンが一望できる

ホテルの部屋からはイルミナス・オーシャンが一望できる

ホテルの部屋やレストランから眺められるほか、イルミネーションの中を歩くことができ、幻想的で、ロマンチックな雰囲気に浸ることができます。

イルミネーションでは、白浜の海や波、白良浜(しららはま)をイメージし、青や白、黄色、ピンクなどでデザインされた「太陽のオブジェ」や「光のトンネル」などのほか、カップルシートや相性診断コーナーなどが設けられています。

プールに映り、恋人の聖地モニュメントもある光の楽園

プールに映り、恋人の聖地モニュメントもある光の楽園

毎日午後5時半から10時まで点灯され、観光客らに人気ですが、ホテルによりますと、イルミネーションが見えるレストランでは、毎日、一斉点灯の瞬間には、歓声があがっているということです。そして、大切な人との記念に「サプライズとしていかがですか」と話しています。

コガノイベイホテルのイルミナス・オーシャンは、一年を通じて楽しめる施設で、宿泊客は無料で入場出来るほか、温泉入浴がセットになった当日入場は2千円となっています。