宮北ふれあいサロン 桂枝曾丸さんも一席

2015年02月15日 18時19分 ニュース

和歌山市宮北地区の高齢者らを対象にした「宮北ふれあいサロン」がきょう(2/15)、和歌山市黒田の介護事業所「和通ケアランド和歌山」で開かれ、桂枝曾丸さんの落語やカラオケを楽しみました。

宮北ふれあいサロンは、地域住民で65歳以上の高齢者や一人暮らしの人、介護の必要な人らが、毎月第3日曜日に無料開放される和通ケアランドに集まり、ボランティアらとともに、レクリエーションなどを楽しんでいます。

きょうは、およそ30人が集まって落語を聴く会などが行われ、桂枝曾丸さんが指導する、和歌山市民会館落語クラブ「紀の会(しるすのかい)」の女性落語家、桜亭不二子(ふじこ)さんが落語を披露したあと、枝曾丸さんも、和歌山のおばちゃん姿で一席ご機嫌をうかがい、笑いのひとときを過ごしました。

また、そのあと、ボランティアとともにカラオケなどを楽しみました。