和歌山かりゆし「沖縄フェスティバル」開催

2015年02月24日 17時10分 ニュース

沖縄の音楽や踊りなどが披露される「沖縄フェスティバル」が来月1日、和歌山市の「和歌山ビッグ愛」で開かれます。

これは、沖縄の文化や音楽に親しんでもらおうと、沖縄の伝統文化を守り伝えるグループ「和歌山かりゆし会」が主催して開くもので、今回で第16回目の開催となります。

この日は、「和歌山かりゆし会」を含む9組のグループが琉球舞踊や琉球唐手を披露したり、島唄を演奏したりします。

また、会場では、沖縄物産展も同時に開催され、オリオンビールや沖縄そば、シークワーサーを使った調味料なども販売され、会場で飲食することもできます。

入場料は一人500円ですが、15歳未満の子どもや障害者の方は無料で、飲食物の持ち込みも可能です。

「沖縄フェスティバル」は、来月1日の正午から午後3時頃まで、和歌山市の「和歌山ビッグ愛」で開かれます。