桐蔭高校 甲子園練習は17日午後0時半から  

2015年03月14日 17時21分 スポーツ, ニュース

53年ぶりに選抜高校野球大会に出場する県立桐蔭高校の甲子園練習の日程が、今月(3月)17日午後0時半からに決まりました。

甲子園練習は、あさって(16日)から18日まで行われ、出場する32校の選手が甲子園のグラウンドを踏み、感触を確かめます。

例年、普段、使用している各地方の球場と比べて、外野が広いことに戸惑う選手が多く、甲子園練習では、外野フェンスのクッションボールの跳ね方や左中間、右中間の深さを確かめる守備練習に時間を割く傾向にあります。

桐蔭の選抜高校野球大会出場は53年ぶり16回目で、初戦は大会2日目・22日の午前9時から、愛媛の今治西と対戦します。

第87回選抜高校野球大会は、今月21日から12日間の日程で行われます。