印南町の切目川ダムが竣工

2015年03月28日 12時56分 ニュース, 政治, 社会, 防災

印南町(いなみちょう)を流れる2級河川・切目川(きりめがわ)の上流で建設が行われていた「切目川ダム」が完成し、きょう(28日)現地で竣工式が開かれました。

切目川ダムは、和歌山県が印南町高串(たかくし)の切目川で、1991年度から建設を進めてきた重力式コンクリートダムで、水量の調整を行うことで、流域で相次いでいた洪水や渇水の被害を軽減するとともに、水道水の水源確保などが期待されます。

きょう(28日)午前9時半から県と印南町の主催で行われた竣工式には、和歌山県の仁坂吉伸(にさか・よしのぶ)知事や印南町の日裏勝己(ひうら・かつみ)町長らが出席し、万歳三唱や、くす玉開きを行ってダムの竣工を祝いました。

切目川ダムは、来月(4月)1日から運用を開始します。