全国高校選抜 自転車とフェンシングで和歌山優勝

2015年03月30日 18時54分 ニュース

このほど開催された全国高校選抜の自転車競技とフェンシング競技で和歌山県内の高校生が優勝しました。

このうち、熊本県で開催された 第38回全国高校選抜自転車競技大会では、県立和歌山北高校2年の南潤(みなみ・じゅん)選手がケイリン種目で優勝し、念願の日本一に輝きました。

南選手は、去年の長崎国体のケイリン種目で2位に入賞していて、「ずっと2位だったので、絶対に優勝するという気持ちで挑みました。

インターハイ、国体でも優勝できるよう気を引き締めて頑張ります」とコメントしています。

また、1キロメートル・タイム・トライアルでは、県立和歌山北高校2年の布居大地(ぬのい・だいち)選手が6位に入賞しました。

また、このほど奈良県で開催された第39回全国高等学校選抜フェンシング大会で県立和歌山北高校が、女子学校対抗戦で優勝し、男子学校対抗戦でも、和歌山北高校がベスト8と健闘しました。