剣道の全日本都道府県対抗で和歌山が初優勝

2015年04月29日 19時29分 スポーツ, ニュース

剣道の全日本都道府県対抗優勝大会がきょう(29日)大阪市の中央体育館で行われ、決勝で和歌山が佐賀に4対0と快勝し、初めての優勝を果たしました。

この大会は、全国の都道府県剣道連盟から年齢や職業別の代表者によって戦われるもので、高校生の先鋒から、50歳以上教士7段以上の大将までの7人制で争われます。今年9月の紀の国わかやま国体を前に強化してきた和歌山県チームにとって大きな弾みとなりそうです。