全国交通安全運動にあわせて保育園で交通安全教室(写真付)

2015年05月15日 19時24分 ニュース, 交通, 社会

春の全国交通安全運動期間中のきょう(15日)、和歌山市平井のかんどり保育園で交通安全教室が開かれました。

教室で使われた手作りの信号(4月15日 和歌山市平井)

教室で使われた手作りの信号(4月15日 和歌山市平井)

これは、毎年この時期にかんどり保育園が行っている保護者との遠足を、春の全国交通安全運動にあわせて親子で参加する交通安全教室にアレンジしたもので、今回初めて開きました。

きょう午前10時前から行われた交通安全教室には、園児およそ100人とその保護者が参加しました。

教室では、宅配便大手のヤマト運輸の交通安全キャラバン隊スタッフが、交差点や踏切の渡り方を紙で作られた信号機や車、それにすごろくを使いながら指導しました。

参加した園児らは、保護者と手をつなぎながら、笑顔で交通安全を学んでいました。