有田川町誕生10周年記念イベント始まる(写真付)

2015年05月24日 18時29分 ニュース, 社会

3つの町が合併して有田川町が誕生して10周年になるのを記念したイベントが、きょう(24日)からスタートしました。


これは、「Sweet10(スウィート・テン) Aridagawa(アリダガワ) 2015」と題し、ことし有田川町で開かれる10のイベントのスタートを告げる「オープニンクイベント in(イン) ALEC(アレック)」です。

よさこいなどでにぎわう Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC

よさこいなどでにぎわう Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC

会場となった有田川町地域交流センターALECでは、午前11時からスウィート10にちなんで、スイーツの店が並んだり、金魚すくいやバルーンアートなどの子どもが遊べるブース、それに、フリーマーケットのテントなどが出店、広場では、よさこい躍りの演舞や太鼓の演奏などが行われ、家族連れらで賑わいました。午後からは、有田川町をもっと知ってもらおうと「○×(マル・バツ)クイズ」も行われました。

金魚すくいを楽しむ子どもたち(Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC)

金魚すくいを楽しむ子どもたち(Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC)

スイーツの店が並びにぎわう(Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC)

スイーツの店が並びにぎわう(Sweet10 Aridagawa 2015 オープニンクイベント in ALEC)

有田川町は、旧吉備(きび)、金屋(かなや)、清水(しみず)の3町が合併して、2006年に誕生した県内でもっとも大きな町で、来年(2016年)元日に10周年を迎えます。

記念イベント次回は、来月(6月)28日に「かなや明恵峡(みょうえきょう)温泉」で開かれます。