和歌山市内と岩出市内で警官騙りの詐欺電話

2015年06月03日 15時11分 ニュース, 事件・事故・裁判

警察官を装った男からの詐欺電話が、きょう(3日)、和歌山市と岩出市内で相次いでいて、警察は、だまされないよう注意を呼びかけています。

和歌山県警察本部生活安全企画課によりますと、詐欺の電話は、警察官を名乗った男が、家族構成や持っているキャッシュカードの枚数を聞き出そうとするものです。

こうした電話は、きょう、和歌山市内と岩出市内の住宅に相次いでかかってきているということですが、さらにほかの地域に広がる可能性もあり、警察は、「このような電話がかかってきても信用せずに最寄りの警察署か、警察相談電話、♯(シャープ)9110へ連絡して相談してほしい」と呼びかけています。